キャッシュレス生活ナビ

クレジットカードや電子マネー、スマホQRコード決済他、おすすめのキャッシュレス決済を徹底比較!

アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス・カード【年会費・ポイント還元率・メリットやデメリットは?】

更新日:

アメリカン・エキスプレス・カード(グリーンカード)券面

アメリカン・エキスプレス・カードとは

アメリカン・エキスプレス・カードは、国際ブランドの「アメリカン・エキスプレス」が発行するクレジットカードで、ステータス性と豊富な優待サービスが人気のカードです。

スタンダードカードの位置付けでありながら年会費が12,000円(税別)と高めに設定されており、高額補償の付帯保険やプライオリティ・パス(スタンダード会員)など、他社ゴールドカード以上のサービスを受けることができます。

カード特典として、空港で専任スタッフが荷物を運んでくれる「無料ポーターサービス」や、同伴者1名と共に無料で利用できる「空港ラウンジサービス」、他にも海外旅行時の手荷物無料宅配サービスやエアポート送迎サービス、エアポート・ミールクーポン(国内線)などアメリカン・エキスプレスならではのサービスが付帯しています。

カードの利用金額に応じて、100円利用ごとに1ポイントが貯まり、600ポイント以上貯まると各種クーポンや商品券、キャッシュバック(支払いに充当)などに交換が可能です。一度でも景品と交換すればポイント有効期限が無期限となります。

また、貯まったポイントを、全日空をはじめ15の航空会社のマイルに自由に移行することもできます。

さらに、最高5,000万円補償の海外・国内海外旅行保険や、最高1,000万円の家族特約、最高500万円のショッピング保険に加え、オンライン・プロテクション(ネットショッピング補償)、リターン・プロテクション(返品補償)と付帯保険も大変充実しています。

年会費 1年目(本人) 2年目以降 家族カード ETCカード
12,000円(税別) 12,000円(税別) 6,000円(税別) 無料
※新規発行手数料:850円(税別)
貯まるポイント メンバーシップ・リワード
ポイント還元率 0.3%~1.0%
申込対象  20歳以上
(学生除く)
専業主婦 大学生 年金受給者
発行期間 通常1~3週間
国際ブランド
交換できるマイル
  • 全日空(ANAマイレージクラブ)
  • チャイナエアライン(ダイナスティ・フライヤー・プログラム)
  • デルタ航空(スカイマイル)
  • ヴァージン アトランティック航空(フライングクラブ)
  • タイ国際航空(ロイヤルオーキッドプラス)
  • キャセイパシフィック航空(アジア・マイル)
  • シンガポール航空(クリスフライヤー)
  • ブリティッシュ・エアウェイズ(エグゼクティブ・クラブ)
  • スカンジナビア航空(SAS ユーロボーナス)
  • アリタリア-イタリア航空(クラブ・ミッレミリア)
  • フィンランド航空(フィンエアー・プラス)
  • エティハド航空(エティハド ゲスト)
  • エミレーツ航空(エミレーツ・スカイワーズ)
  • カタール航空(プリビレッジクラブ)
  • エールフランス/KLM航空(フライングブルー)
マイル交換レート
【通常】
2,000ポイント ⇒ 1,000マイル
【メンバーシップ・リワード・プラス登録時】
ANA:1,000ポイント ⇒ 1,000マイル
ANA以外:1,250ポイント ⇒ 1,000マイル
マイル獲得目安 パターンA(ANAマイル) パターンB(メンバーシップ・リワード・プラス登録時のANAマイル)
国内一般加盟店で 20万円利用
||
2,000ポイント獲得

1,000 ANAマイルへ交換可能
国内一般加盟店で 10万円利用
||
1,000ポイント獲得

1,000 ANAマイルへ交換可能
カードに付帯できる
電子マネー
前払い型 後払い型
American Express Contactless
チャージできる
電子マネー
楽天Edy チャージ可能だがポイント対象外
モバイルSuica チャージ可能だがポイント対象外
SMART ICOCA チャージ可能だがポイント対象外
nanaco チャージ不可
保険・特典 ショッピング保険 海外旅行保険 国内旅行保険 空港ラウンジ

入会キャンペーン


新規入会+カード利用で
最大18,000ポイント獲得可能!

<2019年4月2日(火)までにお申込みの方限定>

アメリカン・エキスプレス・カード のお申込みはコチラから
だよ

-アメリカン・エキスプレス
-,

Copyright© キャッシュレス生活ナビ , 2019 All Rights Reserved.