キャッシュレス生活ナビ

クレジットカードや電子マネー、スマホQRコード決済他、おすすめのキャッシュレス決済を徹底比較!

クレジットカード活用術

キャッシュレス決済に向いているクレジットカード一覧

更新日:

電子マネーやスマホコード決済に登録できるクレジットカードが分かる!

三井住友VISAクラシックカードなら、14種類のキャッシュレス決済に対応できる!

クレジットカード 対応数 スマホ決済(かざすタイプ) クレジットカード 電子マネー(カードタイプ) クレジットカード スマホQR/バーコード決済(コード読み取りタイプ)
ApplePay GooglePay Suica WAON nanaco 楽天Edy iD
※1
QUICPay
※2
LINE Pay 楽天ペイ ORIGAMI Pay d払い amazon pay PayPay
Suica iD QUICPay 楽天Edy nanaco WAON Suica QUICPay
三井住友VISAクラシックカード 14 三井住友VISAクラシックカード 三井住友VISAクラシックカード
リクルートカード 13 リクルートカード リクルートカード
セゾンカードインターナショナル 13 セゾンカードインターナショナル セゾンカードインターナショナル
楽天カード 13
※3
楽天カード 楽天カード
Yahoo!JAPANカード 11 Yahoo!JAPANカード Yahoo!JAPANカード
イオンカードセレクト 11 イオンカードセレクト イオンカードセレクト
エポスカード 11 エポスカード エポスカード
JCB CARD W 10 JCB CARD W JCB CARD W
JRE CARD 10 JRE CARD JRE CARD
ビックカメラSuicaカード 10 ビックカメラSuicaカード ビックカメラSuicaカード
JALカードSuica 7 JALカードSuica JALカードSuica
アメリカン・エキスプレス・カード 6 アメリカン・エキスプレス・カード アメリカン・エキスプレス・カード

(※1)専用カード・クレジットカード一体型
(※2)専用カード・クレジットカード一体型・コイン型・キーホルダー型
(※3)国際ブランドの種類により対応数が異なります。VISA・Mstercardブランドが11種類対応、JCBブランドが9種類対応、アメリカン・エキスプレスブランドが5種類のキャッシュレス決済に対応しています。上表の通り、13種類のキャッシュレス決済に対応するには、「VISA(1枚目)+JCB(2枚目)」の2枚を保有する必要があります。

表について

電子マネーにチャージができるクレジットカードや、iDやQUICPay及び、各スマホコード決済の決済用カードとして登録できるクレジットカードを「◯」とし、チャージができなかったり、決済用カードとして登録できないカードを「ー」としています。

ただし、クレジットカードの国際ブランドによっては、上の表では「◯」となっていても、チャージができなかったり、決済用カードとして登録できなかったりする場合もありますのでご注意ください。

例えば、上の表では、リクルートカードの場合、Apple PayのSuicaは「◯」となっていますが、実際には、VISAブランド(【Suicaアプリ】からチャージ)またはMstercardブランドのリクルートカードからのチャージは可能ですが、JCBブランドからのチャージは不可能となっています。

各カードの国際ブランド別の対応可否は、各クレジットカードの詳細ページに明記していますので、カード申込みの際は事前に、上表のクレジットカード名をクリックし、詳細をご確認ください。

-クレジットカード活用術

Copyright© キャッシュレス生活ナビ , 2019 All Rights Reserved.